スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬とともに成長する

こんばんは(*^_^*)

今日も秋らしいお天気でしたね。
空気が澄んでいて、景色がきれいで、でも日差しは暖かい大好きな季節です。



今日はしつけの子がふたり来ていました。
ポメチワの女の子とチワワの男の子です。
お散歩中に犬に会うと興奮して吠えかかってしまうということでした。



アウラの西田先生に会ってから、しつけというものの見方が、私の中で大きく変わりました。

いままでは、成果を出すことに精一杯でした。
求められるものはやはり成果で、困っているから相談に来てくれるわけですから、少しでも問題が解決していい方向に行ってくれたらと、努力してきました。

けれど、短期間で成果だけを求めると、表面的で、その場しのぎの成果しか得られません。

飼い主さんは喜んで、これで十分!と途中で連れて帰ってしまうこともありましたが、それが表面的なもので、今までの生活の中に戻れば、何の変化もないままだと感じていました。

どうしたらいいか、いつも考えていました。

成果を出すことと同時に、いかに継続して練習してもらうかというところにも重点を置いて、自分なりに工夫してみたりしました。

でも、継続して練習してくれる飼い主さんは少なかった。
犬との暮らしの楽しさや、犬の素晴らしさを、私が伝えることができなかったからだと思っています。
今困っている問題ではなく、もっと深いところを見てもらいたい。


目に見える成果というのは、おまけでついてくるものであって、犬と向き合い、自分と向き合いながら互いに成長していくことに大きな意味があると西田先生は教えてくれました。
言葉でそう教えてもらったわけではありませんが、アウラに通って自分が学ぶ中で、ほかの生徒さんたちを見て、そしてラブと向き合う中で、強く心に刻まれました。


そう思ったら、犬と暮らすことに技術なんて必要ないと思えました。
確かに競技会や大会に出ていい成績を残すには、センスや技術は必要だと思います。


でも、家族として相棒として楽しい時間を一緒に過ごすことに、技術なんて必要ないです。


何かに一生懸命になるということ。

その中でつまづいたり、思い通りにいかなくて悔しかったり、
上手くいって喜んだり、できなくて落ち込んだり、

そうやっていろんな経験をして、自分が成長していくということ。


それがとっても大切で、そこで得た経験や学びのほうが、目に見える成果よりもずっと大切だと感じるようになりました。
そしてありがたいことに、そうやって向き合った時、犬は必ず応えてくれます。




犬ってすごいなあと思います。




こういうことを少しずつでも伝えていけるように、まずは私が成長しないといけません!(^^)!


応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

行動開始!

今日は久しぶりに晴れて、気持ちのいいお天気でしたね(^^♪

時間は、止まることなく流れていきます。

置いてけぼりにならないように、私もしっかり歩き出さなきゃ!


仕事でも、色々と動き出しています。
ラブのための時間は、これから自分の学ぶ時間として活用していきます。



アジリティやディスク、競技会をたくさん見に行きたいし、
食事のことも一からしっかり勉強します。



ここで、学んだこと、感じたことを少しずつ書いていきたいと思います。




職場でたくさんの犬たちと過ごします。

ラブが亡くなったら、犬たちに接するのがつらくなったりしないだろうかと考えたことがありました。

そんなことはありません。

むしろ、愛犬がいなくなった今も、こうして犬と接していられることにとても感謝しています。


今の環境だからこそできること、学べることがたくさんあります。


行動開始(^o^)丿!!


ラブにもっと広い世界を見せてあげたいと思っています♫


これからもこんな私をよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

旅立ちのあとに

ラブが亡くなって4日の朝です。

ラブが亡くなった翌日、火葬してラブをお見送りするとき、大好きな西田先生たちも一緒に来てくれました。

ラブも心強かったと思います。

旅立つそのときは、「待って!」とラブを抱きしめたい衝動にかられましたが、後悔や悲しみではなく、感謝と愛おしい気持ちで見送ることが出来ました。

晴れ晴れしたような感覚さえあり、多くの方の支えと、ラブの優しさのおかげで、私は大丈夫だと思えました。


2日目はお休みを頂いていて、10時過ぎまでうとうとしながら眠っていました。
起き出して、がらんとした部屋にぽつりといる状況に、どうしようもない寂しさと胸の痛みで立ち上がることが出来なくなりました。
ラブはそばにいるはずなのに、そんな感情になる自分に動揺しました。
まだ受け入れられていないのかもしれないという不安がありました。
ゆっくりと立ち上がり、お風呂に入ってリラックスしました。

午後、ラブの命を繋いでくれた、りやさんに会いに行きました。

歩みを止めないという意味でも、今の時間を吸収する時間として、色んなものを見て学んで感じて、自分の中に入れていきたいと思っています。

りやさんも力を貸すと言ってくださいました。


3日目は職場復帰です。

休んでいいよと言ってくれましたが、独りは寂しいので一緒にいたいとお願いしました(笑)

お客さんも温かい声をかけてくださり、たくさん笑って過ごしました。
今までのラブの写真をいただきました。
笑顔がいっぱいでした。

写真を見ると、抱きしめたい気持ちが溢れて、つい涙が出てしまいます。
寂しいと思ってしまいます。

お骨もそうですが、物質がそこにあると、それに依存してしまう自分がいて、だからお骨はもう少ししたらラブの育った実家のお庭に返してあげようと思っています。

ラブの周りはお花やメッセージやおやつやおもちゃ、たくさんの人の愛で華やかに飾られています。

楽しかったね。
たくさんの人に出逢えて良かったね。

ラブを心に感じていれば、前に進めそうです。

悲しくないです。
辛くもない。
後悔はしていないし、ラブは精一杯そのときを生きてくれました。

4日目の今日、胸の痛みはありません。
次に進んでいける環境をラブは整えてくれました。

さ!これからも楽しいことが待ってる。
進んで大丈夫。ラブを信じて進んでいこう。


ラブは亡くなりましたが、私はまたフリースタイルを目指します!
次に繋がるための準備を始めます!

これからも応援よろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
に ほんブログ村

ラブが残してくれたもの



今日、10時36分 てんかん発作により

ラブが亡くなりました。



私は職場から帰宅している途中で、家に着いた時には、もう安らかに眠っていました。

体はまだ熱を持っていて、まだ息を吹き返してくれるのではと、何度も声をかけましたが、
戻ってきてはくれませんでした。


今朝、すぐに帰ってくるから、待っててねと約束したんですが、最期を見届けることはできませんでした。






最期まで毎日、一日中ラブを気にかけ、ご指導くださったドッグケアアドバイザーのりやさんが

「大切な人に、最期は見せないものなのよ」
と言ってくれました。



ラブは最後まで、優しい子でした。
私が心の準備ができるように。
苦しむ姿を見て悲しまないように。
ラブの思いやりを感じて、感謝で涙があふれました。



看病する時間を与えてくれたこと。


病気でもフリースタイルに挑戦する時間を与えてくれたこと。


たくさんの素敵な出会いを与えてくれたこと。


ラブと向き合う中で、数えきれないほどたくさんのことを学びました。
ラブが教えてくれた。私を育ててくれました。


私が9歳のときに我が家にきたラブ。
私の一生の半分以上はラブと一緒に過ごしました。
どんなときも一緒でした。

だから、ラブがいない生活を想像することができません。
まだ本当の意味で、いなくなるということを理解していない自分がいます。
きっと少しずつ、日々実感していくんだと思います。



明日の10時に火葬します。
今も私の横で眠っているラブ。
ラブが私の隣からいなくなったら、私はどうなるかな。


明日の朝、ラブに会いに西田先生と、松田さんと、つくばくんママの川島さんが来てくれることになりました。
両親も、同僚も、会いに来てくれます。


ラブが亡くなって、たくさんの方に電話をしました。
それだけ、ラブが繋いでくれた人たちがいるということです。



ラブが残してくれたもの。


それはもう数えきれないのですが、きっとこれからラブのいない生活の中で、
また一つ、またひとつと、見つけることになりそうです。




本当にたくさんの人に支えてもらいました。
みんな心配してくれています。

私がまずできる恩返しは、前を向いて動き出すこと。
笑顔でいること。

ラブが私のために残してくれたものはたくさんあるんです。
命を懸けて、私にバトンを渡してくれました。ラブが広げてくれた世界があります。


ただ悲しんで、落ち込んでいては、ラブに申し訳ない。


前に進んでいかなくては!

私の周りには、それを応援してくれる人がたくさんいます。



優しいラブが心配しなくていいように、笑顔で、少しずつでも、前に進んでいきたいと思います。




ラブ、ありがとう。大好きだよ。


世界で一番の私の理解者で、私の体の一部です。


どんな言葉にも当てはまらない、かけがえのない存在です。



言葉では言い尽くせない、胸いっぱいの愛と溢れるほどの感謝を込めて、天国へ送り届けたいと思います。



ラブが生まれてきてくれて良かった

ラブと出会えてよかった

私のそばにいてくれてありがとう。

未熟な人間でごめんなさい。

いつも寄り添ってくれたぬくもりを、決して忘れません。



ありがとう。







最後に、ファンマッチのときの写真を・・・


af130908_23IMG_5532.jpg


楽しかったよね。
毎日いっぱい練習したね。
いろんな場所におでかけしたね。


ラブの笑顔を忘れないよ。


ありがとう。
お疲れさま。
ゆっくり休んでね。


また会おうね。










今まで応援してくださった皆さん、ご心配いただいたみなさん、
本当にありがとうございました。

つまずきながら、支えてもらいながら、前に進んでいきます。
これからも応援していただけたら嬉しいです。

ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村


鼓動


ラブはお水も飲めなくなりました。
体を起こすことも、首を上げることも出来ません。

口に直接少量流し込みますが、ごくんと飲み込むことがやっと、精一杯です。

夜になると体温が上がり、体力を消耗していきます。
でも、体温が上がるのは体内の悪者たちと闘っているからです。

ラブは闘っています。

痩せて骨と皮だけになってしまった体が、ラブの鼓動でドクンドクンと動きます。


ドッグケアアドバイザーのりやさんが送ってくれるサプリメントと酵素で、ラブの命が保たれています。

私はただ側にいて、サプリを少しずつ、絶え間なく、ラブの口に入れてあげることくらいしか出来ません。

お仕事は、とりあえず2日間お休みをいただきました。
同僚たちに感謝です。

両親は前倒しして、明後日ラブに会いに来てくれます。

ラブ、お母さんたちに会おう。


大丈夫。私はずっとそばにいるよ(*^ー^)


にほんブログ村 犬ブロ グ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

ラブの写真


今日は、仕事を早退させてもらい、お昼には帰宅してラブと一緒に過ごしています。
明日はお休みなので、1日ラブと一緒にいられます。

4人しかいないスタッフのうち、一人が抜けるというのは大きな穴になります。
それでも笑顔で送り出してくれる、優しい同僚たちに感謝です。
明日は、タルトケーキ差し入れしよう♫(笑)



ラブは少しずつ口に入れてくれるもの、量が増えて、熱もだいぶ下がりました。
体力の消耗が激しく、まだ油断はできませんが、表情が緩んだように感じます。
ほとんど眠れない毎日だったので、ラブと一緒に少しお昼寝ができました(*^_^*)

毎日そばにいたいですが、同僚たちを思うとそうもいきません。
できる限りのことを精一杯。
きっと、ラブはわかってくれていると信じています。




パソコンが使えるようになったので、写真の投稿ができるようになる…はずです!
元気なラブの姿をまたお見せできるように、いろんな人に支えられながら頑張っていきます(^_^)/





今日は昔のラブの写真を練習がてらアップしてみます。
できるかな…


P8170114.jpg

これは、ラブが2歳~3歳くらいの頃だと思います。

DSCN2635.jpg

これはまだ実家にいたときの写真。9歳のラブ。

DSCN0064.jpg

町田に引っ越してきて1年目の春。恩田川の桜並木にて。10歳。


DSCN0137.jpg

両親と一緒に大山登山へ。ラブ11歳。


ツーショット

男の子のようですが私です…(笑) ラブ1歳。




ラブと私はいつも一緒でした。
泣き虫な私の相手をしてくれたのはいつもラブ。
嬉しいことがあった時も、悲しいことがあった時も、これから頑張らなきゃって時も、いつもラブが隣にいました。

おてんば娘で(←人のこと言えない)、人の家の畑を荒らしたり、人の家に侵入しておばあちゃんの靴下を奪って来たり、ごみを盛大に散らかしたり、私の小学校の名札を何個もバラバラにしたり…
そのたびに怒られるのは私で、このやろー!!!と思うこともたくさんありましたが(笑)、ラブが私を育ててくれました(*^_^*)

ラブのことが大好きです。

私のところに来てくれてとても感謝しています。


来週の木曜日に、ラブの大好きな両親が茨城からラブに会いに来てくれます!(^^)!
それを楽しみに、ふたりで頑張っているところです♫


元気な姿を見せてあげようね~
たくさん撫でてもらおうね~

一緒にいられるこの時間を、大切にしたいと思います(●^o^●)


読んでくださってありがとうございます。
急に寒くなりました。
みなさんもお体に気を付けてお過ごしくださいませ。


明日はアウラのキャンプですね!
参加のみなさん、先生、暖かくして楽しい時間にしてくださーい(@^^)/~~~

ブログ楽しみにしています♫



いつも応援ありがとうございます。



にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

きみはともだち


台風の夜から、一気に体調を崩しているラブ。
あの気圧の変化は、弱った体にはとても堪えるようです。

何も食べず、飲まず。
高熱が続きます。

そばにいることしかできないのに、日中そばにいられないのだから、せめて夜だけはずっとそばにいてあげよう。
ここ2日間は1時間も早く帰らせていただきました。

抱きかかえて口元に水を運んでも飲まない。

熱を下げるために湿布をして、体が冷えないように湿布をして、を繰り返します。

今も体は熱く、呼吸は荒いままです。


湿布をして、ラブの横に私も寝っ転がって、平井堅さんのきみはともだちという歌を歌っていました。

これはまだ実家にいたときから、ラブと一緒にいるといつも歌っていた歌です。


きみが笑った ぼくもつられて笑った
映し鏡みたいだ きみはぼくのともだち

きみが泣いてた ぼくも泣きそうになった
だけどこらえて笑った 元気だせよと笑った

きみがさみしいときは いつだってとんでくよ
うまく言葉が見つからないけれど
ぼくの声がきみの心を癒すなら
ただ相づちを 打つだけでもいいかい

きみがいないと ぼくはほんとに困る
つまりそういうことだ きみはぼくのともだち


そしたらラブがそわそわし始めて、むくっと体を起こしました。
相変わらずの音痴で、うるさかったのかもしれません(笑)

ヤンノーという小豆の粉をお湯で溶いたものを差し出すと、飲み始めました。
ゆっくりですか、決して弱々しくなく、
「わたし生きるよ!」と言ってくれたようでした。
思わず涙が溢れましたが、この山を彼女なら乗り越えると信じています。

湿布を増やし、熱をとっています。
今までにもう2杯、先ほどのヤンノー汁を飲んでくれました。

大丈夫(*^^*)
私はいつもそばにいるよ♪ 


にほんブログ村 犬ブロ グ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

愛を受けとる

ずっと悩んでいた仕事のこと。

同僚の優しさでいつも早めに上がらせてもらっています。
この状況に甘えていていいのか。
期限がない、終わりがない今の状況で、いつまでも甘えていていいのか。
そのうち不満になって、負担になったりしないか。
そんな不安と後ろめたさとで悩んでいました。

朝の出勤時間を、私が早く帰らせてもらう分、同僚たちは遅らせてはどうかと提案してみました。

答えはNOでした。


私は後ろめたさから解放されたかっただけなんですよね。
私だけが助けられているという状態が苦しかった。

でも、今の私には返せるものがないんです。


少しでも支えたいからそうしている。
負担に思ったことはない。
押し付けがましかった?

そんな風に言ってくれました。


私は自分勝手でした。

今は同僚たちに助けてもらおう。
いつか返せるときに恩返しをしよう。
毎日の仕事を精一杯頑張ろう。

私ひとりでは絶対に成り立たない。
たくさんの方の、ただ真っ直ぐな優しさに、なんて私は恵まれているんだろうと、涙が溢れます。

そして自分の弱さを日々思い知らされます。

またひとつ学びました。
優しさを、愛情を受け取るということ。
返せないから受け取れないというのは、フェアでいようとするのは、独りよがりだということ。


ラブのおかげで、またひとつ、小さな一歩進めたかな?


それから、西田先生に言われて始めたこのブログですが、更新するのが難しくなってきました。
毎日続けると決めたのに、自分との約束が守れない日が続いています。

それならやめると宣言して、すっぱり終わることも考えましたが、ラブと私の記録として、毎日は難しくとも、続けていこうと思い直しました。

出来ることを精一杯。

未熟な私は、出来ること自体が少なくて情けなく思いますが、そんな自分を受け入れて、たくさんの人に助けてもらいながら、小さくても前に一歩ずつ、進んでいきたいと思います。

読んでくださるみなさん、結構な頻度で落ちこんで、後ろ向きな内容に不快な思いをさせてしまうことがたくさんあると思います。
それでもこの場所があったから頑張って来れました。
これからも皆さんに助けられながら頑張っていきますので、応援よろしくお願い致します。


にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村


頑張れ~負けるな~力の限り~♪

ラブは、ほとんど毎日長いお留守番を頑張ってくれています。
帰ると尻尾を振ってお出迎えするのが、今までどおり、当たり前になってきました(o^^o)

私がキッチンにいると、ごはんまだかなーと可愛い顔で見つめています♪


ここまで駆け足で来ましたが、少しずつ体の方が追いついて来なくなってきました(^-^;
体調を崩すわけにはいきません!
気持ちで身体を引っ張っています(`・ω・´)b



でも、

このまま、職場の同僚たちに甘えていていいのでしょうか…

1分でも早くラブの元へ帰りたい。
この気持ちはどうしても、これだけはどうしても、諦めることはできません。


頭の中でぐるぐるしています。



中途半端になるのはイヤなのに、仕事もラブのお世話もどちらもキチンとしたいのに、やりきれない自分がいます。
余裕がなくて、折れてしまいそうな自分がいます。


こういうときこそ成長のチャンス!
こういうときこそ笑顔だ!
ラブが私に大切なことを教えてくれてるんだ!

今はとにかくそう思って頑張っています。



もう少し頑張ってみよう。
なんとかなるものだ!


ただ、同僚たちに対して、このまま甘えているのは、やはりよくない。フェアじゃない。
何か方法を考えます!

私はたくさんの素晴らしい出逢いに恵めれています。だから大丈夫!

まだ頑張れます!ヽ(^0^)ノ


どうか、応援のほどよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村





次のステップ☆

今朝も、お昼のために準備したごはんまで食べたラブ。

流動食から固形物へと移行していくステップに入りました。

擦ったリンゴを多めに入れて、少しずつ『消化』という働きを取り戻してもらいます。

ただの擦りリンゴであっても、食べられる量が途端に少なくなります。
大きな違いなんですね。

それでも食欲旺盛!
昨日も湿布に苦労しました(^-^;

キッチンばかり覗いているラブ。
今よりもっと美味しいごはん食べれるようになろうね♪

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村


嬉しい『困った』

昨日の夜、いつものように食後に湿布をしようとラブを寝かせ、開始したのですが、ラブはキッチンに私がいるので覗きたいみたいで起きてきてしまいます。
あんなに食べたのに?!
「また食べたい」そんなキラキラ光線が…(;´Д`)

湿布とごはんは当時進行できません。
ラブがもういらないというまで食べさせています。

流動食なのでそのまま流れていきます。
胃が固形物を欲しがっています。

元気になってくれている、とても嬉しいことなのですが、湿布が出来ず困りました(^-^;
気分転換&疲れてもらおうと、カートで夜散歩♪
風が気持ち良くてラブも嬉しそうでした(*^-^*)

帰って再チャレンジ!
しかし…
さらにお腹が空いたようです(:_;)

ごはんをペロリと食べて、満足したようによく眠りました。


今朝も起きてすぐにたっぷり食べました。
今日は家族も1日家にいないので、お昼ごはんを作り置きして出かける前に置いたら、その瞬間に完食(゚o゚;
もう一食作ってでてきました(笑)

今もお腹を空かせて、私の帰り…ではなくごはんを待っていると思います(^_^)
今帰るからねー!!!!

今日は湿布できるかな?

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

出逢い

少しずつ、ラブが回復に向かっています。
食欲が戻り、1日4回ごはんを食べています。
量もかなり増えました。
後肢のむくみはかなりとれて、そけい部の腫瘍付近のお腹の炎症も落ち着いてきました。
いつも熱っぽくだるそうでしたが、表情で楽になったことがよく分かります。

感謝の気持ちでいっぱいです。
毎日のように早く帰らせてくれる職場のみんなや、心配して連絡をくれる両親と友達。お見舞いに来てくれた西田先生や、手作りのマットをプレゼントしてくれたtukumihaさん。今ラブの命を救ってくれているドッグケアアドバイザーの唐香間麗椰(からかまりや)さん。
りやさんはtukumihaさんのご紹介です。

もしりやさんに出逢えなかったら…

全てに感謝しています。


りやさんは今も毎日、ラブの体調や食事をなどを自分のことのように付きっきりでアドバイス してくださっています。
ラブの命の恩人です。
もし、何かお困りのことがありましたら、ぜひ相談してください。大きな力になってくれます。
りやさんのブログです。

http://riyahwizdogs.blog.fc2.com/


ラブが私にくれたものは数え切れませんが、その中でも、ラブが繋げてくれた人たちとの出逢いは、私の一生の宝物です。

感謝しきれないです。


ここからです。
今出来ることを精いっぱい続けていきます。

ここに書くことで、前を向ける自分がいます。
読んでくださるみなさん、いつもありがとうございます。

今朝、久しぶりにカートでお散歩しました。
コスモスと空が綺麗でした(*^-^*)


にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

私に出来ること

昨日は、湿布をやり終えたあと、いつの間にかラブの隣で眠っていました。

少しずつですが、食欲が安定してきています。
先ほど夕飯をあげましたが、今まででいちばんの量を食べてくれました(*^-^*)

ごはんの前、お昼寝していたラブがキッチンに私がいると分かり、むくっと起きてきて、キッチンの手前で顔を覗かせ、お座りをしていました。
顔も痩せて耳がぴょんと大きく立っていました。半立ち耳だったのにね(o^^o)
とても愛おしく、嬉しい姿です。

動物病院の先生にどうすることもできないと言われたむくみも、湿布の甲斐あってだいぶとれてきました。

日々、食べ物の力に感動しながら学んでいます。

私は、正しい食事や食べ物の知識を持っていませんでした。
今ラブに身を持って教えてもらっています。

私は犬の素晴らしさを伝えたくて、トレーナーを目指しました。

言葉がない、選択肢がない犬たちの代弁者でありたい。


いつか、だれかの役に立てる人間になりたいと思います!

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

お出迎え!!

今日も急いで帰宅。
ラブのいる部屋をあけると、tukumihaさんお手製のマットの上で眠っていました。

私が帰ってきたことに気がついたラブは、むくっと立ち上がり、私の元に歩いてきてくれました。

ラブー!!!
今日もお留守番ごめんね、よく頑張ったね、ありがとうヽ(^0^)ノ

食欲が出てきて、胃が元気になってきたので、流動食ではお腹がすぐに空いてしまうようです。

これから固形物が食べられるようになるまで、回数を増やしてしっかり体力つけてもらわないとね♪

明日がんばれば、明後日はお休みです。
ずっと一緒にいられるよ~(^-^*)

ゆっくり眠ってね♪

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

ほっと一息

昨日のしょうがパワーのおかげで、ぐっすり眠れた様子のラブ。
4時頃に胃液を吐いてしまい、心配しましたが、今朝はごはんをしっかり食べてくれました。
朝はいつも食べないので、なんだかほっとしました。

ラブのごはんがスムーズだったので、少し仮眠をとって余裕をもって出勤中です(*^-^*)

いつも時間に追われてバタバタなので、そうじゃないというだけでもご褒美のような時間に感じます。
ありがたいですね(*^^*)

さ、愛するラブのために、今日も笑顔で頑張りますよー!!!

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

しょうがパワー!!!

食べ物ってすごいです。
毎日実感しています。

今日は生姜で湿布しました。
せっせせっせと作業して、ラブはぽかぽか気持ちよさそうです(*^^*)

私の手も体もぽかぽかで、今日はゆっくり眠れそうです。
寒くなってきた今日この頃。
寒さを乗り切るために、毎日行います。

里芋湿布に、こんにゃく湿布、そして生姜湿布と、中から外から、ラブの生きる力をサポートしていますo(^-^)o



しっかり食べて、しっかり出して、体力つけて、次の私の休みは、のんびり一緒に過ごそうね。
10月の中頃には、大好きなお父さんとお母さんが来てくれるよー(*^-^*)
ラブが頑張ってくれるから、私も頑張れるよ!


明日は朝ごはん食べるかなー?
おやすみなさい☆

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

生きる力

熱が下がり、食欲が少しずつ戻ってきて、表情はかなり楽になってきた様子のラブ。

体内にある毒素を排出し、回復しようと全身の細胞が闘っているんですね。

悪化の一途をたどるばかりだったのに、油断出来ないものの今はほんの少しずつ快方へ向かっています。

生きるってすごいことなんですよね。
そして、どれほど食べ物が重要なのか。

ラブの生きる力を精一杯サポートしていきます!

今日も職場のみんなが早めに帰らせてくれました。
ラブの看病。私ひとりでは絶対に出来ないことです。感謝しています。

読んでくださるみなさん、応援してくださるみなさん、ありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

ただいま解毒中

今朝はほとんど食べてくれなかったラブ。

今日も職場のみんなが早く上がらせてくれたので、少し早くラブの元に帰ることができました。

帰ってすぐにラブのごはん作りです。
すると、耳をピンと立て、首をながーくしてキッチンを覗いています(笑)

食欲ありそう!

それでも食べないことが何度もあったので、少しずつ慎重に、飽きないようにこまめに、褒めたり期待させたりしながらのごはんです。

ラブさん、ペロリと完食です。
さらにおかわりまでしてくれました(*^^*)

一喜一憂してはいけないと思いつつ、やはり嬉しいですね。今までの当たり前が嬉しい。

今は、体に溜まった毒素を体外に排出しようと、ラブが闘っているときです。
色々な変化が起きるそうです。

しっかり乗り越えて、大好きなお父さんお母さんに来てもらおうね!と約束しました。
これが次の目標、楽しみです。

私もまだまだ頑張りますよー(^o^)

いつも読んでくださるみなさん、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村

大喜び

昨日はブログを書いている途中で、いつの間にか眠ってしまいました。
電車を待っている今も眠いです(_ _)
気合いを入れて職場に向かわねば!


昨日はアウラの西田先生が、ラブに会いに来てくれました!

奥の部屋で眠っていたラブは、先生と分かると、よろよろと立ち上がり、耳を倒して尻尾を降って、玄関まで歩いてきました。全身で嬉しいよー!と言っていました。

フリースタイルをやっていた時の、楽しそうな笑顔が見れました。
立ち上がるのが億劫で、排泄以外ではほとんど寝ているラブでしたが、私について歩いてきたり、とても嬉しそうでした。その後は先生の横でおなかを出して、ずっとなでてもらっていました。

先生が帰った後も、目がいきいきとして、生きるパワーをもらったようでした。
喜び疲れたのか、夜はぐっすり眠ってくれました。

先生お忙しい中、本当にありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブロ グ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

ありがとう(*^^*)


今日もとっても嬉しいことがありました(*^-^*)

職場のトリマーさんが、私とラブのために、可愛いラブのお人形を作ってくれたのです!
羊毛フェルトで、耳の感じがとてもよく再現されています。
白髪は再現していないので(笑)若い頃のラブそっくりです(*^^*)
とても嬉しかったです。
そして、私の体調を気遣って温かいメッセージとエネルギー源(食べものw)が入っていました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今朝のラブは食事を受け付けず、あんなに食欲のあるラブが…とショックでした。
しかし、今は体内の毒素をしっかり出すことが大切だとのこと。
夜は、少しずつ少しずつ、食べて…というより、飲んでくれました。

見繕っていただいた食材が届き、ご指導いただきながら、出来ることを精一杯やる。
こんにゃくでの温湿布を1日2回。
今日は里芋の冷湿布にトライします。

たくさんの方の支えで、頑張れています。

明日は西田先生が会いに来てくれます。
ラブ、元気な顔見せてあげようね♪

にほんブログ村 犬ブロ グ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

楽しみ


大切なことを教えてもらいました。

「ラブに楽しみを作る」

少し先の未来を思い描いて、一緒に楽しいとか嬉しいとか、そういう気持ちを共有できる時間を、私自身が楽しみにしていることは、必ずラブにも伝わるはずです。


眠れない夜が続いていますので、今日はもう寝ます。
みなさん、おやすみなさい☆

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツ へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。